プロが教えるシストレコラム

選べるシストレご紹介のコラム

最大建玉1のポートフォリオのその後

掲載日2017年9月4日
 
みなさん、こんにちは。
 
7月24日付けのコラムで「特集:自動売買の威力!1年間で+1万Pipsの利益!!」のポートフォリオをご紹介しましたが、1か月経過しましたので、今日は本ポートフォリオのその後の状況をお知らせします。
 
前回のコラムは、こちらをご覧ください。
 
○特集:自動売買の威力!1年間で+1万Pipsの利益!!
 
2016年7月1日~2017年8月29日までの実績
 
 
赤いグラフの部分が7月24日のコラム掲載時以降の累積損益の推移です。累積損益は+10,251.2Pips(+1,081,209円)から+13,582.6Pips(+1,392,259円)になりましたので、前回から利益が約30%増えています。
 
8月21日にご紹介した「決済損益ランキング」を基にしたポートフォリオと同じように7月、8月は本ポートフォリオも順調でした。
 
参考:「決済損益ランキング」を基にしたポートフォリオのその後
 
月別の損益は、以下のようになります。
 
月別に見れば、もちろん成績がよかった月と悪かった月がそれぞれありますが、繰り返しお伝えしているように自動売買は長期的な視点で運用することが大切だと考えていますので、短期の損益に一喜一憂せずに、運用を継続していきます。
 
前回からポートフォリオの変更はなく、以下の内容で登録しています。
 
必要証拠金は現在稼動中のストラテジが20個、最大建玉は「1」で1万通貨の登録なので、最大でも20万通貨分となり、100万円程度になります。
 
登録数量を半分の5千通貨にした場合、必要証拠金は50万円程度になります。最大ドローダウンは前回と変わらずの5,932.3Pipsでしたので、これを考慮すると資金としては必要証拠金の2~3倍程度が最低でも必要になります。

 

コメント(0)

プロフィール

選べるシストレご紹介

「セントラルミラートレーダー」に関するさまざまな情報を当社スタッフがお届けします。

 

お客さまと一緒にミラートレーダーを使いながらマーケットに向き合い、出来る限りお役に立つ情報を発信していくよう頑張ります。